<< み、みんな素敵だ! | main | 1968 Private Meeting NOW ON AIR!! >>
左ボタン 右ボタン Slide.com -- こりゃええわ!

ここ数日、頭が「1968」モード。

いやいや、1968という年にレイドバックしているというわけじゃなく、自分がやってるパーティ「1968」のこと。1968というのはひとつの象徴、iconなのだ。

「サイケデリックならなんでもあり。そもそもサイケデリックとは怖いほどの自由をこの手でどうつかむか、ということでしょ?」ってーのを実践するパーティ、それがメキヒゴンの「1968」。

で、「1968」のサイトを新しく開設。えぇ、いつものWEB普請道楽でございやす。
1968 〜 Ultra Psychedelic Night with Coaxial Sound & Lighting Show

過去の写真を見ていただきたく、スライドショーをアップ。前々からやりたかったことだけど、使おうと思っていたお気に入りのMyFlashFetish.comがMP3に特化されて、スライドショーのウィジェットがなくなってしまったので、どうしようかと思案していたところ、友人が使っているのを見つけたのが、Slide.com

登録も簡単なら、画像アップも簡単。スキンも充実しているし、直訳な日本語でも表示可能(直訳ですからして、かえって英語のほうがわかりやすかったりするけども)。

なーにがいいって、スライドショーに公開音源やYouTubeの映像を簡単につけられること。最初は写真だけアップしていたのだけど、特に「1968」は音と映像を同軸で!がコンセプトなだけに、音がないのがさみしいんですな。

まぁ、自分的にはアクセスした途端に音が出てくるサイトはいかがなものか?と思うところもあるのだけど、こんなスライドショーをクリックしてくれる人ならば、より楽しんでいただけるのではないかと。そして、自分がやってるパーティのことも伝わりやすいのではないかと。

いやー、こりゃええわい。映像の世紀、バンザイな気分。
| 拾いもの | comments(4) | trackbacks(0) |
なぞであった箱蛙さんのお人柄がとてもよくわかってきましたよ〜。

とっても、素敵な出会いに僕のほうこそありがとう。
感謝、感謝、しぇーしぇー。

| kazz | 2008/02/25 11:33 PM |
こんなところまで、ようこそです。

見ての通り、遊び倒しな人生を送っている箱蛙ですが、それもひとりでできることじゃありませぬ。ひとえに、人と人の繋がりあってのこと。そういう意味で、私はとても恵まれていますね。

ネットでのつながりはあやうい部分もありますが、だからこそ焦らず、ぴんときたところには飛び込んで、紡いで行けたらいいですね。
| 箱蛙 | 2008/02/25 11:57 PM |
うーわっ

このSlide Show&ちっちゃ映像with音♪すごいEですっ!
フェードアウトの感じもおもしろ〜い
どんなパーティだかイメージしやすいし
観てて聴いてて楽しいですっ★
(The Nazzのこの曲、フランジャーの具合がたまりません)

1968のサイトもフラワーで宇宙な感じで素敵!

あ。1968で思い出しましたけど
1968年と言えば、横尾さんがMOMAで個展した年ですよ〜
| FUCKINTOSH66 | 2008/02/28 3:07 PM |
えへへ〜♪ お褒めの言葉、ありがとうです。
Slide.com、本当に使えますわー。
このスライドショーのおかげで、今週末にやる内緒のパーティに来てくれることになった友達の友達もいたりして、WEB普請道楽した甲斐があったというものです。

横尾さん、バリバリ・サイケ世代の申し子だもんなー。
1968年は歴史的に見てもいろんなことが集中して起こった年なんだよね。メキシコ・オリンピックやら三億円事件やら、キング牧師とケネディ暗殺、2001年宇宙の旅、つげ義春「ねじ式」、etc...

そんなレヴォリューション・イヤーにあやかったパーティ、いつか遊びに来てたもれ!
| 箱蛙 | 2008/02/28 5:29 PM |









http://hardcorefrog.meki-higon.com/trackback/777842