<< ありがたやーー! | main | ヤツはいい歌をつくるから。 >>
左ボタン 右ボタン i-potって……うぅむ。
広沢虎造

あれまぁ、iTunes Storeで浪曲がダウンロードできるようになったそうな。
ワタシは時々覗いている、こちら↓のブログで知りました。

浪曲の配信スタート! - Beatlesと浪花節

日本浪曲協会所蔵の音源を配信していくとのことで、まずはやはり二代広沢虎造から。なかでもいちばん有名な清水次郎長伝の「石松代参」「三十石道中」がアップされてますね。

なんでいきなり浪曲の話? と思われる向きもありましょうが、箱蛙は落語よりも浪曲が大好物なんです。数年前、旦那がカーラジオで聞きつけた虎造のCDを買ってきたのが始まりで、まずはやはり二代広沢虎造の倍音出まくりの声と節、そしてめくるめく曲師の三味線と相の手にノックアウト!

ちょうどダイソーで浪曲のCDがばんばん出ていた頃で、もう買いまくり。この時ほどダイソーに感謝したこともありませんなぁ。

はまるとのめり込む箱蛙一家(といっても二人だけ)、ダイソーにある戦後浪曲だけでは飽きたらず、一代一芸の浪花節を掘りまくるため、東京文京区の小石川図書館(アナログレコードの貸し出しもしてくれる&所蔵音源がハンパじゃない、都内有数の図書館なのですっ)に通い詰め、聴けるかぎりの浪曲音源を聴きまくりぃ〜。

図書館だから浪曲関係の蔵書も読みまくり…と言いたいところだけれど、落語と違ってあまり書籍が出版されていないのだ。なぜかというに、文化的地位が落語に比べるとものすごーーーーく低いから。落語や能、狂言、歌舞伎のように、キレイな箱に収まって保護・保存されるのにも向かない芸なんですな。なにせ発祥がもうストリート、道端ですからして。箱蛙的にはそういうところも魅力のひとつ。

確かに滅びゆく芸ではあるのかもしれないけれど、これが本当に面白いんです! 落語と違って話芸だけではなく(もちろんメインは語りですが)、三味線を操る曲師の存在が独特。しかもこれがまったく譜面のない世界で、その場その場での即興演奏。チューニングすら、その日ごとの浪曲師の声の調子に合わせるとか。。。あぁ、こうして書いて伝えるのももどかしいなぁ。

とりあえず、浪曲界の大スーパースター・二代広沢虎造の声を試聴してみてくださいよ、奥さん!

もちろん日本浪曲協会でも虎造のiTunes Storeでのダウンロード販売はアナウンスされております。

浪曲をお手持ちのi-potで聴ける!

ううぅ、i-potって……。

なんだか時代に取り残されている感満載の間違いっぷりに、泣けてきます。だがしかし、こんなに面白い日本オリジナルな芸能・音曲も他にはないので、少しでも興味を持たれた向きは、ぜひぜひ聴いてみていただきたいっ!

i-pot、もといiPodで聴く浪曲も悪くないっすよ。実はワタシのiPodにも好みの浪曲を何点か入れてありまして、旅先などで聴くとシビレルものがあります。

そうそう、二代虎造に関してはさすがに保存活動も盛んのよう。やはり最近、こんな保存会も発足していますな。

廣澤虎造節 保存会「馬鹿は死ななきゃ治らない」

お、ここのほうが試聴は充実してるかも。
虎造節のカラオケなんて出してるのか! クレジットはないけど、あがってる画像からして、三味線は沢村豊子師匠なのかしら? この豊子師匠の三味線が、これまたヤバイんです。サイケデリックです、本当に。

アナログ環境が充実してきている我が家では、この夏は浪曲のレコード(これまた数年前にはまったときにヤフオクでかなりの枚数を買ってるんだな)を聴きながら、冷酒でもきゅーっとやりたいと思っております。

どうしても虎造がいちばん有名だし、実際凄い至芸だったと思うし、とっつきやすくもあるのだけど、本当にひとり一芸、ワンアンドオンリーなアクの強い浪曲師たちがいっぱいいるんですよ。ダイソーでは手に入らない音源も、日本浪曲協会ならきっとあるはずだから、今後の配信に期待したいものだ。あるかな? あるよね?

江戸っ子だってねえ―浪曲師広沢虎造一代 (新潮文庫)
江戸っ子だってねえ―浪曲師広沢虎造一代 (新潮文庫)
吉川 潮

虎造本としては、これがオススメです。てか、これくらいしかない。

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村
| Music Takes Me!! | comments(2) | trackbacks(0) |
師匠、ディープなとこにいますねぇ〜

こないだマコツが落語のPAをやったのをキッカケに
(黒人女性が英語でやる落語だったんですけど)
興味持って最近聴いてたんですけど、浪曲はまだ未体験!
師匠の文面からちょっとブルースな印象を受けました〜
これを機に、浪曲バージン破ってみよかしらっ

| F66 | 2009/05/01 10:23 AM |
浪曲〜ブルースな印象は、かなりイイ線行ってます。
洒落っ気よりも障りがあるものがお好きなら、ぜひ初体験してみてほしいわぁ。

落語も決して嫌いじゃないんだけどね。
実家に帰って両親と車に乗るときは、必ずBGMは落語。
母がいろんなBOX SETを所有してんですよ。
目的地に着いても、オチが着くまで車から出ない親子です。

しかし、黒人女性が英語でやる落語って!!??
日本人が日本語でゴスペル歌うようなものかしらねー。
| 箱蛙 | 2009/05/01 6:29 PM |









http://hardcorefrog.meki-higon.com/trackback/1095339