<< 脱走 | main | ヤバイよ、真空管。 >>
左ボタン 右ボタン 3台目ですよ、まだ…
Jerryfish?

クラゲ? いやいや、我が家の居間の蛍光灯。

今年一発目の記事「明けました。明けましたとも。」で購入をさりげなく告白しておりました、愛しのVQ1005の姉妹機・VQ1015 ENTRYでの激写でございます。

昨年末にゲットして何枚かVQ1005と撮り比べをしたのだけど、やはり写りが違うんですなぁ。旧型VQ1005に岡惚れしている箱蛙にとっては、明らかに似て非なるもの。デフォルトのカラーで撮った場合、どうしてもVQ1005の写りに愛着があるわけで。

が、このVQ1015はファームウェアを入れ替えることで、写り(主に発色だと思われます。よくわかんないけど)を変えられるという特性がありまして、Vista Questの公式ホームページからモノクロ仕様にできるファームウェアをゲットして、ぶち込んでみました。

こんなことが出来るとは、どんなにアナログっぽくてオモチャ感覚とはいえ、やはりデジカメなんだなぁ…と妙に感心したりして。

個人的な印象としては、1005よりもさらにコントラストが強く、ピントも若干かちっとしている1015。意外とライヴ写真なんか撮るのも面白いかもしれない。まぁ、その場での光の具合によるだろうけど。

VQたちは、世間では一般的にトイデジカメと呼ばれておりますが、最近は変なデジカメ=変デジと呼んでいる方もおられるようです。確かにデジカメじゃないんじゃないかと思うくらい、変なデジカメだもんなー。

URL変デジ研究所

こちらは様々な変デジを研究してらっしゃる、とっても役に立つ変な(失礼!)サイト。いやぁ、変なモノが好きな人ってのは、いるもんですなぁ。そしてまた、そういう方の探求心って凄いなぁ。リスペクトですよ、本当に。

How many??

部屋の中でどんな具合に撮れるかと、旦那を激写。
見慣れぬ色のVQを見とがめられ、「何台目なんだ?」と問いただされました。

「3台目…」と小さな声で答えると、「違うだろ、本当は3台じゃないだろ」と。
本当だよー、3台目だよぅ。(VQ1015 Classicが出たら4台になるかもしれないけどさ)

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
| VQ1005ハマリ | comments(0) | trackbacks(0) |









http://hardcorefrog.meki-higon.com/trackback/1071930